ご挨拶

ご挨拶

 もしも電気がなくなったら私たちの生活はどうなってしまうのでしょうか。家電や照明は消えてしまい、交通や生産なども止まり、今の生活は成り立たなくなってしまいます。私たち竹村電気工事株式会社は、最も重要なライフラインである電力送電線の維持に携わっています。例えば千葉県内だけでもほぼ2千kmの送電線路に約6千基の鉄塔があり風雨や日光、潮風にさらされ日々痛んでいます。

 私たちはそのような送電線設備を点検補修し、設備の更新や新設の工事を行っております。厳しい面もある仕事ですが、私たちの仕事が人々の生活を支えているのだと胸を張って語ることが出来ます。

 竹村電気工事株式会社は次に掲げる経営理念のもと、全員で行動指針を守り100年企業を目指してまいります。

 

竹村電気工事株式会社

代表取締役 竹村 信彦

 

 

 

                           経営理念      

 

社員と家族の生活を守り、幸せを追求し、未来に永続する会社を作ろう

 

 

 

行動指針 

 

安全最優先で労働災害と公衆災害のない職場にしよう

 

                        人々が安心して電気を使える環境を維持しよう

 

                        仕事の品質を高めお客様の信頼に応えよう

 

                        関係者の不利益とならないよう考え行動しよう

 

                        自分自身と後輩・部下の能力を高め共に成長しよう

 

100年企業百年企業構想送電線東電東京電力パワーグリッド千葉県八街市ライフラインインフラ特定建設業綿半ホールディングス飯田市房総警備保障